読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gyazo 2.0 をリリース!GIF動画撮影とアノテーション編集をサポート


Gyazoは、これまで、瞬時にスクリーンショットを共有できるツールとして多くのユーザーに利用されてきました(開発チームも毎日使っています :-) )。月間利用ユーザーは450万人を超え、すでに日本発グローバルサービスとなっています。 ご愛用いただき本当にありがとうございます。

本日、画像に加えて、スクリーンをそのまま動画としてキャプチャし、共有できる機能を公開しました!


平均10秒でGIF動画を作成
スクリーンの任意の範囲を動画として録画(キャプチャ)し、GIFアニメーションを瞬時に共有できる新機能です。静止画では伝わらなかった画面も共有することができます。マウスで画面の任意の範囲を選択すると、録画、動画作成、共有はすべて自動で行われ、完了するまでの作成時間は平均10秒程度しかかかりません。

画像を作るように手軽にGIFを作ろう
デスクトップ上のマウスの動きやキーボードの入力もキャプチャすることが可能なので、説明が難しいアプリケーションの操作なども瞬時に録画して伝えることができます。
だれでも簡単に動画を作成できるため、お気に入りの動画の一部分を切り取ったり、ゲームのプレイ画面や写真のスライドショーをキャプチャーするなど、アイデア次第で様々なコンテンツを動画にして共有することが可能です。画像を作るような手軽さで動画を作ることを実現し、アニメーションGIFによってウェブの表現が広がります。
GIFFacebookTwitterTumblrで共有
作成したGIF動画は、ボタン一つでソーシャルネットワークに共有できます。TumblrTwitterでは、GIF動画が人気がありますが、ここまで手軽に作成できるのはGyazoだけです。
またURLをプロジェクトチームや仲間だけに共有し、仕事やプライベート用途に利用することも可能です。

自由な発想でGIFを撮ろう



アノテーション機能(有料会員のみ)

キャプチャした画像に、テキストや矢印といったオブジェクトを配置できるようになりました。キャプチャした画像をブラウザ上で直接オブジェクトを編集することができます。これにより、共有して議論したい箇所を的確に表現することができるようになります。



これからもGyazoをどうぞよろしくお願いします。
Gyazo チームより

参考:Gyazo Ninja